スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今だけは

2011–08–18 (Thu) 12:31
今だけは離れたくないとどんなに望んでいても


それは叶わない

叶うことはない

でもだからこそ人はこの一瞬を永遠にしようと努力するのだろう

だから今このときを今だけは永遠に心に刻んでおく

たとえそれがどんなに後悔することになっても

今このこ時今だけは君だけをみていたいから
スポンサーサイト

距離

2011–06–05 (Sun) 16:54
心の距離

友達より近い距離

恋人のようで遠い距離

友達以上恋人未満でそんな距離がどこか心地よくて

私は甘えてしまっていたんだろうその距離に
追記 – open

2010–11–25 (Thu) 21:21
ただただ水の雫が空から降り注ぐ

その雫はいつしか勢いを増して

雨になった

その雨の中で

部屋の中で雨音を聞きながら窓を見つめ

雨の景色を見る

いつもと同じで違う景色を

そしていつもと違う音を聞いて

私は雨の雫が作り出す景色をただ見つめる

音を聞く

このいつもと違う雨の時が

私は少しずつ好きになっていく

人の輪

2010–11–25 (Thu) 21:08
人はなぜ繋がりをもちたいのだろう

様々なつながりがあって

そのつながりで縛られる

それでも人は誰かと繋がっていたいと思う

自由が好きだといいながら人は自分から縛られる

人とつながることには得はないだろう

だが人とのつながりは大事なものである

人はたださびしいのだ

どんな時でも慰めてくれる人がほしい

そんな簡単な理由で人は自由を捨てて隣に人を立たせる

でもその少し窮屈なところがたまらなく愛おしいと感じてしまう

2010–11–20 (Sat) 15:45
歌には力があった

その者の心を伝える力が

嬉しい気持ちを

悲しい気持ちを

様々な気持ちを

すべてがそのメロディーに乗って人々の心へと伝わっていく

それがどんなに下手だったとしても

その歌に心があればその歌はきっと人に伝わる

歌の力は上手い下手などは関係ないもの

その歌の中に込められた心こそが

歌の上手さなんだろう

 | HOME |  次へ »

プロフィール

糾

Author:糾
怖い話と詩を書いてます?更新は不定期

小説は思いついたらとりあえず書いてみる方向で!

なお知的財産権は放棄してません(笑)




アルファポリスさまの所に登録いたしましたよかったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。