スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空を見上げて

2010–07–16 (Fri) 03:10
空を見上げればいつでもそこには月がある

昼でもそこに存在している

いつも私を見守っていてくれる

私は空を見上げて思う

いつか私もいや私が

いつでも貴方を守れる存在になりたいと

でも私はやっぱり力不足で

足りないことがある

それでもそこに

いつも誰かそばに居てくれて

守ってくれている人がいるから

私はいや私も君を守りたい

こうやって誰かが居てくれるのだろう

一人になった時でも空にいつもある月のようにひっそりとでも守ってくれている

だから私も君も決して一人ではないのだ

スポンサーサイト

 | HOME |  次へ »

プロフィール

糾

Author:糾
怖い話と詩を書いてます?更新は不定期

小説は思いついたらとりあえず書いてみる方向で!

なお知的財産権は放棄してません(笑)




アルファポリスさまの所に登録いたしましたよかったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。