スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにもなく

2009–11–07 (Sat) 03:22
なにもなくただそこにはなにもなく真っ白な世界があった

世界があることすら認識できないほど白い世界

ただその世界はなぜか美しく

なぜかとても怖い

私の心を映した世界は黒く濁ってしまう

でもこれが世界だなとほっとする自分に嫌気がさす

世界は美しく綺麗なものだった

今の世界は醜くも憎めない世界

ただその世界にしたのは私たち自身なのだろう。
スポンサーサイト

« 風景が消える時 | HOME |  ただ »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

糾

Author:糾
怖い話と詩を書いてます?更新は不定期

小説は思いついたらとりあえず書いてみる方向で!

なお知的財産権は放棄してません(笑)




アルファポリスさまの所に登録いたしましたよかったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。