スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙の痕

2010–03–28 (Sun) 01:50
そこには君の涙が流れた確かな痕が残っていたでも

それを誰にも気づかせないように

今微笑んでる君は

つらそうだったそれでも微笑みを崩さずに

微笑む君の強さは

私の心を打ったんだと思う

でも私は君に泣いてほしかったんだ

私は君の素顔が見たかった

強がった君じゃなく

ありのままの君を

涙の痕が残る顔

でもその顔に涙がつたうことはなく

今笑顔の君

強がって笑う君をただ私は見ていることしかできない
スポンサーサイト

« 詩というにはお粗末だけど | HOME |  桜舞う »

コメント

NoTitle

うぅ~っ;
この詩とっても切ないっす(T^T)
悲しみを隠して笑う彼女も。
その笑顔を見ている彼も。

次は・・・
桜舞う季節の出会いや別れを描いた詩がいいなぁ♪
どうでしょ?

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

糾

Author:糾
怖い話と詩を書いてます?更新は不定期

小説は思いついたらとりあえず書いてみる方向で!

なお知的財産権は放棄してません(笑)




アルファポリスさまの所に登録いたしましたよかったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。