スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸は

2010–04–07 (Wed) 01:17
その糸はどこへ続くのだろうか

その先には輝かしい未来

その先には絶望に満ちた未来

その先には普通の未来

この糸は無限の可能性の糸だ

この先はどこに続くかわからるものなど存在はしない

この糸こそが未来を紡ぐ全て

この糸が確かに存在しているという証

糸は全てがどこかにある先に結ばれている

この糸はあまりにも弱弱しいがたしかにある先なのだ

この糸を自ら切る事をしてはならない

それは未来を切る事だから
スポンサーサイト

« 背伸びする君は | HOME |  呼ぶ声はなし »

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

糾

Author:糾
怖い話と詩を書いてます?更新は不定期

小説は思いついたらとりあえず書いてみる方向で!

なお知的財産権は放棄してません(笑)




アルファポリスさまの所に登録いたしましたよかったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。