スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにもなくそこにある

2010–05–09 (Sun) 00:00
私の横には今はもうなにもない

先ほどまであった暖かさはもうない

いつもそこにあると安心していた私は馬鹿だった

失って初めて気づくその存在の大きさ

いつも空気のように

そこにあるのが当然で

ない事など君が居てくれるようになってからは

そんなことはないと思っていた

でもそこにないことが今の現実

必ず君はそこに居てくれたけど

無理もしてたんだろうね

私は今君がいなくて

とてもさびしい

これが今の現実


END


別物ちょいとメモのようなもの


そこにあるのは知りたいから
だから探求する
私が求めたいから
何者でもわからなかったことを私が確かめる
探求者それが私
その伝説の祖を私が知る
その事件の真実を私が知る
その気持ちの真実を私が知る
私は探求者である
スポンサーサイト

« そこにはなにもなくて | HOME |  貴方が »

コメント

おわっw
不在にしている間に、増えてる♪

なにやら奥が深そうなものが多い・・・気がするのは私だけ?


今度は明るい内容の詩か小説が読みたいなぁ(^^)

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

糾

Author:糾
怖い話と詩を書いてます?更新は不定期

小説は思いついたらとりあえず書いてみる方向で!

なお知的財産権は放棄してません(笑)




アルファポリスさまの所に登録いたしましたよかったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。