スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうり

2010–05–18 (Tue) 00:35
私の目は貴方しか見えていなかった

たとえ貴方がどんな欠点があろうとも

私と共に治せると思ってた

でもそう思っていたのは私だけだったのかもしれない

貴方が思ってくれていたことがわからない

でも今は貴方がいなくなって

良かったと思う自分がいる

貴方が重荷だったのかもしれない

そうじゃないかもしれない

でも確かに貴方は私の一部を支えていてくれたと

今思える

貴方の欠点に私の欠点どうしても

ふたつの欠点は埋まらないものだったのだと

今思いながら私は

貴方と別の道を

笑顔で踏みしめて進む。
スポンサーサイト

« 風に乗って | HOME |  プレゼント »

コメント

ごめん今見たヶどすごい涙やばい。
涙やべええぇ;o;

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

糾

Author:糾
怖い話と詩を書いてます?更新は不定期

小説は思いついたらとりあえず書いてみる方向で!

なお知的財産権は放棄してません(笑)




アルファポリスさまの所に登録いたしましたよかったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。