スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向かうその先

2009–10–09 (Fri) 22:53
明日はすぐそこにあるもので
けっして疑わなかった。
明日というものは絶対に訪れるもので
それがこの世界のルールだった

それが変わった日
そこには明日はなく今日が続く毎日があった
私以外は不思議に思わず
私以外は気づこうともしない
予定調和のように同じことをただ繰り返す

ただすべての物事に終わり来るように

私の今日にも終わりが来た

別に明日が来たわけでもない

ただ。

世界が

終わったのだ

私は今真っ白な世界に包まれている

私は明日を信じて疑わなかった自分を

今はただうらやましく思う。
スポンサーサイト

«  | HOME |  私の太陽 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

糾

Author:糾
怖い話と詩を書いてます?更新は不定期

小説は思いついたらとりあえず書いてみる方向で!

なお知的財産権は放棄してません(笑)




アルファポリスさまの所に登録いたしましたよかったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。