スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010–06–12 (Sat) 14:27
雨上がり

ふと空を見上げると

そこには七色の橋が架かっている

あの橋を渡るとどこへいけるのだろうか

どこにもいけないだろうのだろうか

だがそこは誰にもわからないし

これからもその幻想の橋を渡ることはできないだろう

だから我々はあの七色の橋を見て

空想にふける

あの橋の向こうの世界へと

スポンサーサイト

« お菓子 | HOME |  紫陽花 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

プロフィール

糾

Author:糾
怖い話と詩を書いてます?更新は不定期

小説は思いついたらとりあえず書いてみる方向で!

なお知的財産権は放棄してません(笑)




アルファポリスさまの所に登録いたしましたよかったらクリックしてください

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。